アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「書評」のブログ記事

みんなの「書評」ブログ

タイトル 日 時
21世紀。世界デフレ論者。長谷川慶太郎を読む。2017・6・24
21世紀。世界デフレ論者。長谷川慶太郎を読む。2017・6・24 トランプ幻想に翻弄される日本 :長谷川慶太郎の「投資の王道」徳間書店 長谷川慶太郎 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/24 16:51
君は、大竹慎一を信じるか?籠城戦流2017・6・23
君は、大竹慎一を信じるか?籠城戦流2017・6・23 トランプ大恐慌:ウォール街からの警告徳間書店 大竹愼一 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/23 23:38
黄金の相場予測2017 ヘリコプターマネー
黄金の相場予測2017 ヘリコプターマネー 黄金の相場予測2017 ヘリコプターマネー日本実業出版社 若林 栄四 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/23 23:09
勇敢な日本経済論 (講談社現代新書)
勇敢な日本経済論 (講談社現代新書) 勇敢な日本経済論 (講談社現代新書)講談社 高橋 洋一 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/23 22:56
増補版 合気道と中国拳法はなぜ強いのか 山田英司を読む。
増補版 合気道と中国拳法はなぜ強いのか 山田英司を読む。 相変わらずの山田節。炸裂。爆裂弾。非常に具体的で分かりやすく、参考になるところ。また、同意するところと。意味不明の哲学用語満載。独自の用語満載で、意味不明なところが、あり。う〜ん。理解できるの半分かな。しかし、全力MAX打ちは、参考になったので、早速、風門館の稽古でやってみた。好評だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/02 22:09
サバイバルファミリーを読む。
サバイバルファミリーを読む。 面白そうかなと期待して読んだけど、見事な、<戦後的お花畑風景>。まあ、映画のための本だから、こんなもんかと思ったが、題名が<サバイバル>なだけに、こういう本や、映画を見て、究極の事態を、甘く考える人間が、出るんじゃないかと思うと犯罪的でさえある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/02 18:11
<毎日変態新聞>・・・なるほど。
<毎日変態新聞>・・・なるほど。 中国経済がダメになる理由PHP研究所 三橋 貴明 石 平 ユーザレビュー:中国は大丈夫か 本書 ...刺激的な問題提起の本 ...中国経済をダシにメデ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/27 14:08
朝倉慶著:「恐慌第2幕」・世界は悪性インフレの地獄に堕ちる。を読む。
朝倉慶著:「恐慌第2幕」・世界は悪性インフレの地獄に堕ちる。を読む。 恐慌第2幕ゴマブックス 朝倉慶 ユーザレビュー:悪性インフレ化を生き ...毎度おなじみのこうい ...混乱の中から現在のア ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/22 17:11
中原圭介 「サブプライム後の新世界経済」 10年先を読む「経済予測力」の磨き方
中原圭介 「サブプライム後の新世界経済」 10年先を読む「経済予測力」の磨き方 サブプライム後の新世界経済~10年先を読む「経済予測力」の磨き方~フォレスト出版 中原 圭介 ユーザレビュー:このジャンルでは絶対 ...彼にこの国の経済を任 ...確かに残念ではある歴 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/20 18:18
小説:出星前夜 1
小説:出星前夜 1 著者、飯嶋和一。初めて知った。大概、歴史小説好きの私だが、この著者は知らなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/24 17:06
丹石流剣術:小説「秋月記」より
丹石流剣術:小説「秋月記」より こういう歴史小説・時代小説の類と言うのは、どの程度史実を反映しているのか?かねがね疑問に思うところであるが、この小説「秋月記」は、巻末に参考文献なども記されているため、ある程度史実を反映しながら書いているのではないかと推測した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/12 14:19
小説「秋月記」を読む。1
小説「秋月記」を読む。1 秋月記角川グループパブリッシング 葉室 麟 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック 12 / コメント 3

2009/02/04 17:56
日本最強タッグか?渡辺昇一&田母神俊雄の共著本を読む。
日本最強タッグか?渡辺昇一&田母神俊雄の共著本を読む。 日本は「侵略国家」ではない!海竜社 渡部 昇一 ユーザレビュー:田母神は「生きた化石 ...あらためて確認 元空 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/02 20:38
日本は財政危機ではない!ほんとうか?
日本は財政危機ではない!ほんとうか? 日本は財政危機ではない!講談社 高橋 洋一 ユーザレビュー:「国民」とは?かつて ...「さらば財務省」の続 ...さっさとやらないから ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/30 17:07
「強い日本への発想」:このじいさん達は元気だ。
「強い日本への発想」:このじいさん達は元気だ。 強い日本への発想―時事の見方を鍛えると未来が見える致知出版社 日下 公人 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/19 15:56
今、噂の田母神本を読む。
今、噂の田母神本を読む。 自らの身は顧みずワック 田母神 俊雄 ユーザレビュー:やはり田母神さんを支 ...やはり退職させたのは ...田母神氏は本当に素晴 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 1

2008/12/16 17:47
新宗教の本―霊能の秘儀と巨大教団の系譜
新宗教の本―霊能の秘儀と巨大教団の系譜 新宗教の本―霊能の秘儀と巨大教団の系譜 (NEW SIGHT MOOK Books Esoterica 46)学習研究社 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/15 16:32
歴史的な名著となるだろう。内田 康夫:「靖国への帰還」
歴史的な名著となるだろう。内田 康夫:「靖国への帰還」 靖国への帰還講談社 内田 康夫 ユーザレビュー:メジャー作家ならでは ...靖国問題って本当は何 ...涙無しでは読めない。 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 0

2008/12/02 11:31
内田康夫:「地の日 天の海」を読む。
内田康夫:「地の日 天の海」を読む。 地の日 天の海 上角川グループパブリッシング 内田 康夫 ユーザレビュー:買うほどではないかも ...うれしい裏切られ方松 ...乱世の日輪著者初の歴 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/01 22:42
古神道の身体秘伝:大宮史郎著 難しすぎて分かりません。
古神道の身体秘伝:大宮史郎著 難しすぎて分かりません。 古神道の身体秘伝―「古事記」の密義ビイングネットプレス 大宮 司朗 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/30 18:55
棒の手 見当流 棒合
棒の手 見当流 棒合 久しぶりに、ユチューブで棒の手を検索してみると、何と、ものすごい量の動画がUPされてる。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 0

2008/11/28 22:42
小説:「幕末一撃必殺隊」・永井義男著を読む。
小説:「幕末一撃必殺隊」・永井義男著を読む。 以前、買ったまま読まずにほったらかしていたんだろうと思うが、何気に読んで、一気に読み終わった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/28 14:55
津本陽:小説「焼刃のにおい」を読む。
津本陽:小説「焼刃のにおい」を読む。 私は、古術の伝承部分については、懐疑的である。伝書・系図などもないため、半信半疑のところが正直なところである。しかし、<伝承>の力については、その、効果大であることを、体験上知っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/28 14:48
図説:忍者と忍術
図説:忍者と忍術 図説・忍者と忍術 決定版―忍器・奥義・秘伝集 (歴史群像シリーズ)学習研究社 ユーザレビュー:忍者の技術正忍記にも ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 0

2008/11/26 17:14
関山神社「仮山伏の棒使い」(新潟県妙高市)
関山神社「仮山伏の棒使い」(新潟県妙高市) 戦国期。越後の龍と恐れられた、上杉謙信の用いた忍びを、<軒猿>と呼んだ。彼らは、本来は、関山権現の山伏だったらしい。となると、この動画で演じられている棒の手は、もろ、軒猿の残した芸法と言うことだろうか? ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2008/11/26 16:56
読むと気分悪くなる本。「八百長恐慌」:鬼塚英昭
読むと気分悪くなる本。「八百長恐慌」:鬼塚英昭 八百長恐慌! 「サブプライム=国際ネズミ講」を仕掛けたのは誰だ成甲書房 鬼塚 英昭 ユーザレビュー:本書の結論を導き出す ...なるほど納得。「損を ...苫米地博士の洗脳支配 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 7

2008/11/21 19:02
「武術の構造」 もしくは、太極拳を実際に使うために 山田英司著。 フルコム編。
「武術の構造」 もしくは、太極拳を実際に使うために 山田英司著。 フルコム編。 やっぱり、たまには本屋にもいかんといかんなと思いました。時々、掘り出し物を見つけるのが、本屋通いの楽しみです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/29 00:42
小説:風魔上下2巻を読む。
小説:風魔上下2巻を読む。 上下2巻。長い。しかし、一気に読みたくなるので困った。 私は、元々歴史小説好きなのだが、不思議と、剣豪ものとか、こういう忍者ものは読まない。。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/25 11:59
小説「幕末一撃必殺隊」:永井義男
小説「幕末一撃必殺隊」:永井義男 以前、買ったまま読まずにほったらかしていたんだろうと思うが、何気に読んで、一気に読み終わった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/24 14:18
引き続き、津本陽の小説<焼刃のにおい>から。
引き続き、津本陽の小説<焼刃のにおい>から。 しかし、最近の歴史小説は凄いと思う。我々が、一般的に知っているような歴史上の人物については、書き尽くされた観があるせいか、これは、史実なのかというような。事件・人物を主人公に据えてくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/23 13:32
小説:「焼刃の匂い」:津本陽
小説:「焼刃の匂い」:津本陽 私は、古術の伝承部分については、懐疑的である。伝書・系図などもないため、半信半疑のところが正直なところである。しかし、<伝承>の力については、その、効果大であることを、体験上知っている。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2008/02/23 12:07
「抜刀隊雑聞〜陸軍分列行進曲を聞く〜」 きららのユーチューブ撰集@
「抜刀隊雑聞〜陸軍分列行進曲を聞く〜」 きららのユーチューブ撰集@ 抜刀隊雑聞〜陸軍分列行進曲を聞く〜 <http://www.youtube.com/watch?v=NN4iKhth7XI&feature=related> ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2008/02/20 16:38
ネット右翼とは何か?別冊宝島。
ネット右翼とは何か?別冊宝島。 1975年(S50) 中島みゆき:時代 <http://www.youtube.com/watch?v=2M4YrSgS_38&feature=related> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/19 15:46
ひええ!宮崎さんのメルマガにわてのブログが紹介されたとか!
恐ろしいことです。書評書いても、あさか著者自身が読んでるとか、思いませんもんね。普通。 怖えー時代ですよ。ほんとに。でも、宮崎さんの本はほんとお勧めですから。 相当嬉しいきららでした。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/27 13:37
やっぱ、じーさんは陽気だ。日下公人<数年後に起きていること>を読む。
数年後に起きていること―日本の「反撃力」が世界を変える ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/07 11:55
中国・・怖ええよ!宮崎正弘<中国から日本企業は撤退せよ>を読む。
中国から日本企業は撤退せよ ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 20

2006/10/07 11:35
日銀とマネタリーベース。森永卓郎新刊から。
誰がウソをついているのか―増税も改革も必要ない! ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/10/07 11:19
なるほど郵政民営化な訳2 森永卓郎新刊を読む。
誰がウソをついているのか―増税も改革も必要ない! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/06 23:16
<世界一感動する会計の本> まあ勉強してますわ。
世界一感動する会計の本です[簿記・経理入門] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/05 17:56
日本国憲法前文。
この国の「義」を思う―歴史の教訓 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/05 17:46
過激思想・渡部昇一 <この国の義を思う>
この国の「義」を思う―歴史の教訓 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2006/10/04 19:10
幸田真音<タックス・シェルター>を読む。
タックス・シェルター ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/30 22:00
<最後の円高> 浅井隆 批判的に読む。
最後の円高 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/25 17:42
これだから本屋通いはやめらない。やっぱり相場は化け物<仕手現場の仕掛け人 真実の告白>
仕手現場の仕掛け人 真実の告白 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 0

2006/09/17 12:16
ついに出た。<愛国株> 仁科剛平新刊
愛国株―外資から日本企業を守る! ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 0

2006/09/16 20:13
ついに買った。会社四季報CDーROM
週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/16 14:58
私的には、まだいけるでしょ。<株は本当にやめるべきか?>木戸次郎 新刊
株は本当にやめるべきか? ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/16 12:22
ほとんど宗教か?藤原直哉 <株が危ない! 金融市場ゲームオーバー>
株が危ない! 金融市場ゲームオーバー ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/13 11:08
戦略的撤退。本日の約定。アンリツ・バイタルネット。
横山光輝三国志大百科 永久保存版 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/31 18:44
チャイナリスクも念頭に置いて。<中国がうまくいくはずがない30の理由>
中国がうまくいくはずがない30の理由 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/21 19:50
ここまで書いていいのか?「嫌中論―世界中から嫌われる中国」 黄文雄
嫌中論―世界中から嫌われる中国 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/19 16:38
そら、普通知らんと思うよ。やっぱり。<米中冷戦の始まりを知らない日本人>日高義樹・新刊
米中冷戦の始まりを知らない日本人 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/03 18:40
妥当株価。
黄金の3ステップでもうかる はじめてのバリュー株 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/30 21:21
黄 文雄・・・という人 <中国の大誤算>
中国の大誤算 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/30 21:05
敵を知れ。<投資銀行―日本に大変化が起こる>
投資銀行―日本に大変化が起こる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/27 23:38
いやはや、五☆本よこれは。<上品で美しい国家―日本人の伝統と美意識>日下公人&伊藤某
上品で美しい国家―日本人の伝統と美意識 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/25 18:46
配当&明日から仕掛ける。
小泉首相が死んでも本当の事を言わない理由〈上〉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/24 17:13
買いたい病。
下がると買いたくなる。ほとんど病気やね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/22 14:06
籠城戦流指南書。<ハートで感じる長期投資の始め方> う〜ん。ハートに来たね。
ハートで感じる長期投資の始め方 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/22 13:53
日本破綻本批判 <ユーロ高、輸出企業潤う・自動車や精密機器など> 日経切り抜き
小泉首相が死んでも本当の事を言わない理由〈上〉 ...続きを見る

トラックバック 37 / コメント 500

2006/07/21 12:39
相変わらず縁起の悪い話。<ラビバトラとの対話 日本と世界は同時に崩壊する!>
ラビバトラとの対話 日本と世界は同時に崩壊する! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/03 16:15
とんでもねえ本。李小牧<歌舞伎町案内人 II>
歌舞伎町案内人 II ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/02 13:09
確かに愕然としました。<いわゆるA級戦犯>小林よしのり
いわゆるA級戦犯―ゴー宣SPECIAL ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/30 17:41
籠城戦流・主敵、外資の学び方。<株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる>
株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/29 17:24
幸田真音・周極星。面白すぎる。
周極星 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/28 19:12
籠城戦流基本思想。ゴールデン・サイクル。来てくださいよ。
ゴールデン・サイクル―「いざなぎ超え」の先にあるもの ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/25 12:28
何か、強烈すぎるぞ。<素人投資家を出し抜く「大儲け」の極意>
素人投資家を出し抜く「大儲け」の極意 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/20 17:53
長谷川慶太郎新刊・超「格差拡大」の時代
超「格差拡大」の時代―価格破壊の「地獄」から抜け出せるのは技術力のみ ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/06/18 11:55
ひええ!櫻井さんからコメントいただいたよ。
儲かる株は月足チャートが教えてくれる―中長期株式投資再入門 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/06/13 20:19
籠城戦流総帥 櫻井一良・新刊
儲かる株は月足チャートが教えてくれる―中長期株式投資再入門 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2006/06/11 19:27
心の折れた日には。<ジュリアン・ロバートソンとタイガーファンドの興亡>@
<魔術師は市場で蘇る>と言う本を読んでいます。伝説のタイガーマネジメントとジュリアン・ロバートソンの物語です。 いつも思うんですが、一世を風靡した、伝説の投資家でも、破綻していく厳しさに、思わずため息が出ます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/06 14:50
心の折れた日には。<バリュー投資再入門>
投資家心理を知って裏を行く バリュー投資再入門 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/05/27 21:43
確かに硬い。<硬派の戦略投資―勝ち続けるには、理由(ワケ)がある>
硬派の戦略投資―勝ち続けるには、理由(ワケ)がある ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/30 12:18
タイトル通り、教科書にはこの先も書かれないでしょう。
教科書には絶対書かれない古代史の真相 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/29 14:22
双日。期待したい。06年4月28日
やっと来るか双日。それでも、売り建て狙いのヘッジ売りが精一杯やけどねえ。楽しみがあれば、それで、十分です。他にも、買い指し値をいくつか下値ではわせてましたが、まったく約定せず。新興株の叩き売り相場も一服かも知れません。 連休の狭間に、一つか二つ仕掛けてみたいです。 狙い目は、ヒューネット・ジオマテック・星和電機。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/28 23:54
う〜ん。私の常識がゆらいでしまう。<反日に勝つ「昭和史の常識> 渡部昇一
反日に勝つ「昭和史の常識」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/25 20:38
<スゴ腕証券マンが明かす株式市場「客ゴロシ」の新手口!> 怖え〜本ですぜ。ったく。
スゴ腕証券マンが明かす株式市場「客ゴロシ」の新手口! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/23 23:07
<長谷川慶太郎の大局を読む「株」―王道をゆく投資> タイトルがいいね。
長谷川慶太郎の大局を読む「株」―王道をゆく投資 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/23 09:50
<株価四季報> けっこう重宝してます。
株価四季報 2006年2集 春号 [雑誌] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/22 21:39
「浮かれる景気」ー浅井隆・新刊ー 相変わらずやのー。
浮かれる景気―市場はある日突然、激変する!! ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/04/17 19:10
なんか、だんだんやべー時代か?日高義樹<米中石油戦争がはじまった―アメリカを知らない中国は敗れる>
米中石油戦争がはじまった―アメリカを知らない中国は敗れる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/09 17:30
あなただけが頼り。<藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門>
藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2006/03/30 16:24
やっぱ。読むなら強気派。佐々木英信。<史上最強の経済大国 日本は買いだ>
史上最強の経済大国 日本は買いだ―「黄金の40年」が始まった ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/03/21 17:22
奇妙な本でした。<ユダヤ製国家日本―日本・ユダヤ封印の近現代史> ラビ・M・トケイヤー
ユダヤ製国家日本―日本・ユダヤ封印の近現代史 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2006/03/19 22:28
まじで危ねーよ。このじいさん。日下公人<闘え日本人>
闘え、日本人―外交とは「見えない戦争」である ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/19 12:41
<日本国破産シナリオ> ラビ・バトラ 最近慣れたね。こういう破綻本にも 
日本国破産のシナリオ―破滅から黎明へ 光は極東の日本から ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 0

2006/03/12 13:15
<平成デフレの終焉―沸騰する日本株>イエスパー・コール
平成デフレの終焉―沸騰する日本株 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2006/02/26 14:30
<時間”がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資> であればよいが。さわかみ社長の本。
“時間”がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資 これから10年で富の所有者は激変する! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/23 15:21
久しぶりに読んだ。落合信彦
ずぶとい国、ずるい国、そしてバカな国 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/22 19:38
<騙される日本人> 確かに弱いわな。日本人は。
騙される日本人 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/21 18:32
大竹愼一の<中国没落論>。う〜ん。説得力あるから怖いわ。
宿命…。欲望国家中国の没落 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/21 11:30
籠城戦流必携。<これから10年 長期投資のロードマップ。
これから10年 長期投資のロードマップ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/20 15:54
こりゃ面白かった。ひっろぴの<高卒フリーター・株で2億>
貧乏でなんのとりえもない高卒フリーター 株で2億! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/20 15:18
怖すぎる一冊。増田俊男。<日本大復活>
日本大復活!―アメリカを救う国家戦略が黄金の時代の扉をひらく ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/19 09:39
これだけは買いたかった。ビル・エモット 「日はまた昇る」のかい?
日はまた昇る――日本のこれからの15年 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/15 19:47
安南無情。ベトナム株投資断念か?
億万長者への扉 どのIT企業が生き残るのか ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2006/02/06 17:33
ベトナム株投資への道のり。06年2月5日。安南はやはり遠かった。
億万長者への扉 どのIT企業が生き残るのか ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 0

2006/02/05 16:32
大膨張したい!DAIBOUCHOU式 サイクル投資法
5年半で資産500倍! DAIBOUCHOU式 サイクル投資法 ...続きを見る

トラックバック 14 / コメント 2

2006/02/05 12:20
木戸次郎とベトナム株投資。この本は価値有り。
億万長者への扉 どのIT企業が生き残るのか ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 0

2006/02/04 14:26
日経平均76000円説。おいおい、いいのかよ。どんどん出てくるけど。
〈2006年〉大出世株―スーパーブル・トレンドで飛躍する厳選195銘柄 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/29 13:21
短期回転売買とは?
勝ち組ネットトレーダーが絶対に教えたくなかった投資の裏技 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/29 12:58
すごい株高がやってくる。ほんとかよ?
外国人が仕掛ける!すごい株高がやってくる!~まだまだ株価が上がる「意外な理由」「意外な銘柄」 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/01/27 16:42
ええのかい?だんだん過激になってるよ。日下公人。新刊本。
国家の正体 小泉改革の先を考える ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/16 19:59
結局買ってしまった。酒田五法パーフェクトガイド。北浜流一郎のムックだよ。
北浜流一郎の酒田五法パーフェクトガイド―株価チャート必勝パターン ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/01/12 20:03
ついに出るべくして、出たか。こんな本。
国家破綻はありえない ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/01/09 13:50
ええ?杉村富生がこんな本を。
損切り・塩漬け無用の最強の株投資 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/01/06 14:12
長谷川慶太郎。日本と世界の大潮流。
日本と世界の大潮流―「デフレ」「原油高」「BRICs」の行方を読む ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/05 13:44
ゼロ成長の富国論 なるほど猪瀬直樹
ゼロ成長の富国論 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/28 14:55
細野真宏 世界一分かりやすいシリーズ。最新作。
細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/23 19:15
伝説のトレーダー 藤巻健史 直伝。
直伝 藤巻流「私の個人資産」運用法 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2005/12/11 17:19
浅井隆 新刊本
小泉首相が死んでも本当の事を言わない理由〈上〉 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2005/12/10 16:15
日本破綻論者 太田晴雄。新刊本。
資産は「元」で持ちなさい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/06 20:28
世界デフレ論者。長谷川慶太郎。新刊本。
2006長谷川慶太郎の世界はこう変わる 大展開する日本 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 0

2005/12/05 16:42
森永卓郎 「庶・民・株」
森永卓郎の庶民株! シンプルに 楽しみながら スロー投資 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/05 14:25
ひとつの解 増田俊男 新刊本
増田俊男の2006年大予測 史上最大の株価急騰がやってくる! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2005/12/05 11:07
増田俊男 新刊
増田俊男の2006年大予測 史上最大の株価急騰がやってくる! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/04 18:14
小林よしのり
新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 台湾論 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/27 21:22
広告も面白い。
インフレであなたの生活が破綻する ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/27 13:28
朝青龍と日本語。
モンゴル紀行 街道を行く 5 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/26 18:26
RSI、24日まで、4日連続して、90%超え.をどう見る。
最強 3点チャージ投資法―日経平均1万円割れでも勝てる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/26 18:11
バフエットとソロス 勝利の投資学
バフェットとソロス 勝利の投資学 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/26 14:02
しかし、不思議。
森永卓郎の庶民株! シンプルに 楽しみながら スロー投資 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/24 19:17
木村剛と籠城戦流
最新版 投資戦略の発想法 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/23 12:30
伝説の投資家 ジム・ロジャース。
大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2005/11/23 11:59
ノムラ日本戦略株ファンド
細野真宏の株・投資信託・外貨預金がわかる 基礎の基礎講座 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/20 16:25
木戸次郎。とジャストシステム。
世界の成功者に学ぶ投資の極意 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/20 14:59
日本人とは?3 日本語の起源について。
日本語の起源 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/19 17:33
日本人とは?2
日本人の起源―古人骨からルーツを探る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/16 20:11
籠城戦流指し値投資法の現実。
あなたも「長期投資家」になろう!―“時のパワー”が豊かな実りをもたらす ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/15 19:48
インベスコ欧州東方拡大株式ファンド
ゴミ投資家のための海外ファンド入門 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/15 19:32
脱出準備。
株価四季報 2005年4集 秋号 [雑誌] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/14 19:22
双日戦線異状なし。
カリスマバイヤー直伝 2007年までは株で稼げます! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/13 17:11
セルフな時代。日本の人口減少問題を考える。
男性的日本へ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/13 16:50
「男性的日本へ」 日下公人
男性的日本へ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/13 16:25
一段と日本買い 日経切り抜き
日本買い 外資は何を狙っているのか ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/13 10:45
小説 「日本国債」
日本国債〈上〉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/12 18:21
アフリエイトできません。なぜ?竹村健一
これ1冊で「日本の大変化」がわかる本 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/10 18:44
ロシアンパブ
2007 団塊破綻―国家破産から老後の資金を守れ! ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2005/11/08 22:19
悪い病気。また買ってしまった。インド株投信
細野真宏の株・投資信託・外貨預金がわかる 基礎の基礎講座 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/08 20:43
PBR
現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/07 18:23
元切り上げ問題。
通貨大動乱―ドル暴落で個人資産が消えて行く ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 1

2005/11/06 20:35
こういう本もありまする。スロー投資入門。
スロー投資入門―若い投資家だけの最強の株運用法 損切りなんか必要ない。大下降トレンドで着実に利益を重ねた15年の投資記録から何を学ぶべきか 。短期で大儲けの風潮に踊らされるのはもうおしまい。 櫻井一良 アールズ出版 1400円 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/06 20:22
ユーロについて
通貨燃ゆ―円・元・ドル・ユーロの同時代史 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/06 19:29
財政破綻本 浅井隆
億万長者の哲学―戦略・戦術編〈1〉 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/06 15:26
国際結婚
国際結婚ハンドブック―外国人と結婚したら… ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/06 15:17
何気に買った怖い一冊。
「反日・親北」韓国の暴走―「韓流ブーム」ではわからない ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/06 14:17
財政破綻本への疑問。
次にくる波 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/06 14:09
上海バブル ?
中国の本当の危なさを知らない日本人 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/06 14:03
根拠なき妄想。日ユ同祖論。
ユダヤ人と日本人の不思議な関係 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/06 13:54
日系切り抜き 11/4 CME+0もこれのせい?
初心者のための「日経新聞」の読み方 なんかだんだん、世界的に金利上昇傾向よね。となるとやはり、来春の日銀の量的緩和解除も実現か?我の買い持ちはどうなるんやろ?全然読めません。でも、ブログにこうやって気になる記事をきりぬいとくと便利やね。通常投資家やからね。我は。 ...続きを見る

トラックバック 37 / コメント 0

2005/11/05 17:03
UFJドイチェインド 株式ファンド
入門! インド株 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2005/11/05 16:15
少子化と日本の人口減少について
ダーリンは、ドイツ人―国際結婚レポート&エッセイ ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2005/11/05 16:05
長期金利 1.62%
最後の2年 ― 2007年からはじまる国家破産時代をどう生き残るか ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2005/11/05 14:10
直球勝負な一冊。「日本買い」
日本買い 外資は何を狙っているのか ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/05 10:44
やっぱ、理論より実践編。
本当に大金持ちになった個人投資家の(秘)投資法 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/05 10:34
モリタクさんの本が好き。
森永卓郎(モリタク)式ニュースの読み方―「分析力」で差をつける! ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2005/11/05 10:28
なぜこの<塩漬け屋>きららべえが、金利に敏感か?
“時間”がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資 これから10年で富の所有者は激変する! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/04 20:49
さて、もう一冊。強気派の本を薦めようか?
カリスマバイヤー直伝 2007年までは株で稼げます! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/04 20:33
優れものMOOKの紹介じゃ。ほんまにええよ。
外貨&外国株でお金を大きく増やす―ビギナーでもカンタン! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/04 20:23
こうなると強気派の本が必要かも。
日本経済大好況、目前! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/04 16:57
峠の越え方。まさか、こんなに早く来るとは。
日経平均4000円時代が来る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/04 14:15
ワシンリポート 日高義樹さんについて
二〇〇五年、ブッシュは何をやるのか―日本はどう生き残る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/04 11:35
迷うことなく「日本力」 こんな本こそ今必要。
日本力 アジアを引っぱる経済・欧米が憧れる文化 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/04 11:24
波の下の土左衛門。
波のうえの魔術師 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/04 11:09
なぜ我は、籠城戦流に入門したのか?
ど素人がはじめる株の本 ~初心者でも儲かる情報がザクザク~ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/04 10:57
「東欧チャンス」 大前研一。う〜ん。題名がいいね。
東欧チャンス ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/03 15:11
好きよのー。国際謀略論系の本が。
ジャパン・ハンドラーズ―日本を操るアメリカの政治家・官僚・知識人たち ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/02 20:55
複利&時間を味方につけろ!
決算書投資術 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/02 16:32
直感的ですが、一番無理ないシナリオ。
衝撃の一冊。 日経平均4000円時代が来る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/24 18:20
「郵政民営化の衝撃」 青柳孝直 総合法令 1300¥
第二のビッグバン「郵政民営化」の衝撃―日本解体の危険なシナリオを暴く! 第二のビッグバン 「郵政民営化の衝撃」 青柳孝直 総合法令 1300¥ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/05/16 20:33

トップへ | みんなの「書評」ブログ

株式戦線異状無し! 書評のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる